中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログ

)

百式に不満を言わないZガンダム時代のシャア

Zガンダムは、初代ガンダムの7年後の世界を舞台にした続編です。 Zガンダムの面白さとして、前作のラスボスであるシャアが、新主人公のサポート役として登場しますが、諸々事情があって前作の力強さは失われ百式という型落ち機体で、最新鋭の機体を操る強…

プレゼン資料の共有サイト:スライドシェア

スライドシェアとは、無料のプレゼンテーション資料の共有公開サイトです。 簡単にいうと、YouTubeのプレゼン資料版のようなものです。 // スライドシェア公式サイト https://www.slideshare.net/ あらゆるジャンルのプレゼンテーション資料が、スラ…

FP2級の資格を取った理由

30歳の頃、株式投資を始めて興味があり、FP2級の資格を取得しました。 動機は、次のような漠然としたものでしたが、 会社と自宅の往復だったので、何か生活に変化をつけたい。 世間知らずのプログラマだったので、お金の知識を勉強したい。 あわよくば、…

「燃えよ剣」土方歳三のスキルマップ

「燃えよ剣」は、新撰組副長の土方歳三の激動の半生を描いた司馬遼太郎の代表的なベストセラー小説です。 土方歳三は、京都から函館までの数多くの戦場を駆け抜けた歴戦の強者であることは歴史上の事実ですが、 剣術スキルは、同時代の剣術の達人と比較して…

敢えて販売数を増やさない佰食屋(ひゃくしょくや)

京都に、良質な国産牛のハンバーグやステーキ定食を良心的な価格で、1日100食限定で提供する佰食屋(ひゃくしょくや)という有名なお店があります。 朝から配られる整理券が、すぐに無くなってしまう程の人気ですが、 それでも敢えて、100食の提供数を増やそ…

2020年:明けまして、おめでとうございます

このブログを読んで頂いている皆様へ 新年、明けまして、おめでとうございます。 2次試験に合格後、企業に勤めながら、企業内診断士として細々と活動する中、何か発信しようと始めたこのブログですが、予想していた以上の皆様に読んで頂き、大変感謝してお…

月990円で新聞の情報を効率的に整理:新聞ダイジェスト

診断士の受験勉強で、ゆっくり新聞を読む時間も中々とれないと思いますが、 この新聞ダイジェストという月刊誌は、1カ月分の主要6新聞(日経・読売・毎日・産経・東京・朝日)の記事が、テーマ毎に横断的にまとめられています。 ネットで、最新のニュースト…

xcopyでお手軽に更新データをバックアップ

昔からパソコンを使っている人には、お馴染みですが、 Windowsには、batファイルというOSコマンドを実行する機能があり、数行のコマンドをbatファイルに書くだけで、PC作業が効率化できます。 私の場合、ノートPCで作業中のJobフォルダから、外付けハ…

プログラム言語の学習イメージ

義務教育や、転職・副業等で、プログラム学習のニーズが増えてきているので、自分が考えるプログラム言語の学習イメージを、ホワイドボードに書き出してみました。 この1~5の要素で、学習したいプログラム言語を捉えて、何本かサンプルコードを書いていけ…

令和元年:中小企業診断士 2次試験 合格発表:当日

今日は、2次試験の合格発表日です。 合格/不合格の事実を確認したら、 次の記事を読んで合否にかかわらず、直ぐに行動をしてください。 立ち止まっている時間はありません。 不合格で落ち込んだ気持ちを癒やすのは、未来に向けた計画とアクションのみです。

在宅勤務:ノートパソコンスタンドで、首のこり対策

ノートPCは、画面を見下ろす姿勢になるので、長時間使用すると予想以上に首に負担がかかってしまいます。 プログラマ時代、朝から深夜までのプログラミング作業で、首のこりが酷くなり、整体に通院した経験もあって、防止対策として、ノートパソコンスタン…

電子書籍のお得情報をチェック(キンセリ)

紙の本の手触りは捨てがたいですが・・・・ 場所を取らず大量の本を持ち歩けるメリットを取り、可能な限り電子書籍(Kindle)で購入するようにしています。 Kindleは色々セールがあるので、キンセリというサイトを定期チェックしています。 キンセリ(Kindle…

令和元年:中小企業診断士 2次試験 合格発表:不合格になった方へ

合格発表は、週末の12月6日(金)ですが、 合格/不合格どちらにしろ、次のイベントまで猶予がない為、 あえて、1週間前に投稿しました。 週末の12月6日(金)の結果が、合格/不合格どちらにしろ、 すぐ行動できるよう、今から気持ちの準備をしておいてくだ…

本の要約サイト flier(フライヤー)

flier(フライヤー)という本の要約サービスを利用しています。 本の要約が、1つの本に対し、無料版/有料版の要約があり、 フリープラン(無料)なら、無料要約が、月20冊 シルバープラン(月額¥500)なら、無料要約:制限なし/有料要約:5冊 ゴールドープ…

中々勉強に手が付かない(習慣化された勉強ルーチンを作る)

診断士の勉強において、勉強時間の確保は、意外と何とかなるものですが、 それよりも、習慣化された勉強ルーチンの構築が、苦労する所ではないかと思います。 モチベーションも重要ですが、日々の精神状態の影響を受ける不安定なものです。 しかし、習慣化さ…

勉強時のお勧めオヤツ:ナッツ&レーズン&チョコ

健康食品として、メジャーなナッツ。 スーパーで、小口袋を買うと意外と高いので、amazonで1kg袋を買っている。 それでも安くはないが、小腹が減る都度、コンビニで、お菓子を定価買いするよりか安い。 ナッツのみだと、口がパサパサになるので、レーズンと…

勉強や睡眠前の20分ストレッチ

「疲れが取れない→眠れない→体調が悪い」の悪循環ループ に陥っているので、寝る前にストレッチ20分を毎日継続したら、3日ぐらいで効果があり、眠れない状況がかなり改善されました。 20分集中して体を伸ばすことで、血行が促進され、全身がジンジンするう…

中小企業施策紹介:中小ものづくり高度化法に基づく、 ものづくり中小企業の支援

今回は、中小ものづくり高度化の支援策について、紹介します。 ※施策については、ブログ記述時点の内容です。 当ブログに掲載内容に基づいて、判断及び行動した結果について、 その責任を負いませんので、ご了承ください。ご利用の際は、各融資機関の最新情…

何もしないリスクを選択しています(ゆでガエル現象)

昔、会社の朝礼か何かで、上司が、 「皆さんは、リスクを選択して、積極的に行動していますか?」 的な話をして、何人か意見を求められた事があった。 (上司は、行動力の観点で、話をしたかったんだろう。) 幸いにも、意見を求められる事はなかったが、 内…

無料のレジアプリ:エアレジ(AirREGI)

ITサービスの紹介シリーズです。 当ブログに掲載内容に基づいて、判断及び行動した結果について、その責任を負いませんので、ご了承ください。導入の際は、公式ページ等の最新情報を、必ず確認して頂くようお願いします。 どんなサービス iPadまたはiPhoneで…

ドイツ製のブラウザ:SRWare Iron(アイアン)

SRWare Iron(アイアン)というマイナ-なブラウザを、10年以上使っています。 //公式サイト https://www.srware.net/iron/ 平たくいうと、Chromium ベースで開発されたブラウザで、Chromeから、Googleへの送信機能とか余計なものを取っ払った、軽くて早い…

令和元年:中小企業診断士 2次試験:お疲れ様でした。

2次試験を受験された皆様 遠方からの移動を伴う受験者の方は、まだ帰宅途中かもしれませんが、 事例1~4までの長丁場を、お疲れ様でした。 台風被害の中、気持ちを奮い起こし、受験をされた方もいるかと思いますが、 その気持ちは、診断士/受験生として…

2次試験:合格するコツについて思ふ事

令和元年度の2次試験が、来週10月20日に迫っており、受験される方は、最終調整の段階に入っているかと思われます。 2次試験を3回経験した、あまり出来の良くない自分が、2次試験を振り返って、合格するコツや思うことを書いてみました。 その1:中小企業…

中小企業施策紹介:女性、若者/シニア起業家支援資金

中小企業施策紹介シリーズ 今回は、女性、若者/シニア起業家支援資金を紹介します。 特に女性は、優遇される制度ですので、女性もしくは、夫婦で企業を検討されている方々には、おすすめの制度です。 ※施策については、ブログ記述時点の内容です。 当ブログ…

中小企業施策紹介:新創業融資制度 ※2019年度

中小企業施策紹介シリーズ 今回は、定番である日本政策金融公庫の新創業融資制度を紹介します。 ※施策については、ブログ記述時点の内容です。 当ブログに掲載内容に基づいて、判断及び行動した結果について、その責任を負いませんので、ご了承ください。ご…

テキストファイルを使った簡単なタスク管理

付箋紙やランチャーなど、メモリを消費する常駐型のソフトは好きじゃないので、 タスク管理(やる事リスト)は、テキストファイルで管理にしている。 ※個別でプロジェクト管理が必要なものは、プロジェクト管理ツールを使用するが 大した事ではないのだが、 …

スピーチのシンプルな設計手法(1+3+1=5)

社会人になると、スピーチを求められる事は少なくない。 朝礼でスピーチをしている会社も少なくないし、 飲み会の開始/終了に一言を振られる事もあるだろう。 人前で話すのが苦手な自分は、スピーチをする時、 次のフレームワークの5つのパーツに、話のネ…

三国志の諸葛亮孔明の天下三分の計をマーケティング戦略として考えてみた

天下三分の計は、中国の三国時代に、蜀の国の軍師である諸葛亮孔明が立案した戦略です。 簡単に言うと、まず天下を3つに分けてから、徐々に天下統一していきましょう的な事なのですが・・・ 蜀の国の勢力(市場シェア)は、三国時代を通して10%程しかなく…

令和元年:中小企業診断士 1次試験を不合格になった方へ

9/3に、悔しい思いされ、気持ちが乗らないかもしれませんが、 まだ、戦いは終わっていません。 1次試験の合格に関係なく、 10月の2次試験に向けた仮想対策をすぐ開始してください。 残っている科目によりますが、1次試験が近づくと、2次試験の対策…

経営理念というツールを使い倒す

朝礼で、経営理念の斉唱をしている企業は多いが、経営理念は、有難いお経や、棚に飾られるだけのお飾りの神様ではなく、 会社の進むべき道を示す羅針盤であり、日々の業務で劣化していく部分をオーバーホールするツールでもあります。 このツールの本当の使…

©中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログAll Rights Reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ