中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログ

ドラゴンクエストのお客様視線

ドラゴンクエストのモンスターのイラストには、ある共通点があります。

 

それは、モンスターの「視線」

ドラゴンクエスト ソフビモンスター 020 ドラゴン

ドラゴンクエスト ソフビモンスター 020 ドラゴン

 

このドラゴンなんか生きていて意思をもっているみたいに、こちらを見ているような気がしませんか。

殆どのモンスターが、「モニターの前のプレイヤーを意識した視線」で、描かれています。

 

ゲーム内のモンスターが、プレイヤーに襲いかかる臨場感を演出する為の工夫なのですが、これもある意味、お客様の視点のサービスです。

 

同じ「ドラゴンを描く」という作業でも、仕事の最終形態がイラスト画集/TVゲームでは、求められる答えの本質は違ってきます。

 

勿論、鳥山明さんがデザインしたドラゴンクエストのモンスター達は、イラストという点でも非常に優れていますが・・・

 

ドラゴンクエストというゲームが30年以上愛され続けている背景には、このようなお客様視点のサービスが、お客様に心のどこかに残り続けているからなのかもしれません。

©中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログAll Rights Reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ