中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログ

令和元年:中小企業診断士 2次試験:お疲れ様でした。

2次試験を受験された皆様

 

遠方からの移動を伴う受験者の方は、まだ帰宅途中かもしれませんが、

事例1~4までの長丁場を、お疲れ様でした。

 

台風被害の中、気持ちを奮い起こし、受験をされた方もいるかと思いますが、

その気持ちは、診断士/受験生としても、次の大きな力に繋がります。

 

なぜならば、中小企業診断士の仕事は、相手の痛みが分かる事が求められるからです。

 

これは、2次試験でも同じです。 心に奢りのある人間は、才覚でカバーできる面もありますが、本質的な所で、失敗する要素を抱える事になります。

 

また、社会人の方は、明日から1週間が始まります。

試験勉強のラストスパートで、仕事が山積みの方もいるかと思います。

 

予備校の模範解答の速報がネットで公開され、気になる気持ちもありますが、

まずは、酷使した体と心をゆっくりと休めましょう。

 

以下、蛇足

 

自分の時は、解答速報を見る気力も沸かないまま燃え尽き、その後も解答速報を見るのが怖くなり、PCゲームの「信長の野望」に、廃人の様に現実逃避をしたまま、合格発表を迎えました。

 

口述試験は、2次試験の内容を元に行われるので、

その後、慌てて再現解答の作成に追われる羽目になるのですが・・・

 

良識ある社会人も皆様には、私の様な合格発表までの時間に過ごし方はお勧めしませんので、再現解答の振り返りや、家族サービスなどに充てるようにしましょう。

 

信長の野望・革新 パワーアップキット

信長の野望・革新 パワーアップキット

 

信長の野望シリーズでは、これが一番面白いです。

10年近く前のゲームですが、Windows10版も再販され、価格もお手頃です。

 

ちなみに、自分のプレイ大名は、配下武将に

  • 雷神の化身の異名を持つ車椅子の軍師 立花道雪
  • たった763人で、2万の薩摩軍に挑み、互角以上の戦いをした、岩屋城玉砕の勇将、高橋紹運

を抱え、全てを灰にする大砲技術「国崩」を搭載した鉄鋼船で、水上戦で無敵の強さを発揮する大友家です。・・・

 

 (ちなみに、大友宗麟は嫌いなので、国崩を覚えたら、立花道雪家督を譲らせます。)

 

©中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログAll Rights Reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ