中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログ

デスクトップを公開

PCのデスクトップの個人的な拘りの話。

 

基本、デスクトップには、ゴミ箱以外何も置かない。

(一時的に置いた時も、すぐ移動するようにしている。)

 

背景は、壁紙無しの黒色か、

f:id:minoza1234:20190513172539j:plain

 

気分で、壁紙を設定する時もある。 (それでもゴミ箱以外は、何も置かない。)

f:id:minoza1234:20190513172612j:plain

 

 理由は、以下の通りだ。

 

  1. ショートカットやフォルダで、ゴチャゴチャしたデスクトップが嫌い
  2. キーボードから、いちいちマウスに手を移動させるのが面倒臭い
  3. 画面の背景とアイコンを再描画する無駄なリソースを使いたくない
  4. 仕事PCの場合、重要ファイル名を画面に晒すセキュリティリスクを回避

 

アプリケーションやフォルダは、全てキーショットカット操作で開く。

 

些細な拘りだが、

シンプルなデスクトップは、思考の効率化に繋がると信じている。

 

座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋

座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋

©中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログAll Rights Reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ