中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログ

経営理念というツールを使い倒す

朝礼で、経営理念の斉唱をしている企業は多いが、経営理念は、有難いお経や、棚に飾られるだけのお飾りの神様ではなく、

 

会社の進むべき道を示す羅針盤であり、日々の業務で劣化していく部分をオーバーホールするツールでもあります。

 

このツールの本当の使い方は、企業理念という視点で、会社の様々な事を分析/思考する事です。

 

また、使えば使う程、どんどんパワーアップしてして、他の色々なものと掛け合わせる事で、無限に可能性が広がるスーパーアイテムです。

 

もし、このスーパーアイテムが、会社の誰もに忘れ去られ、額縁の中に眠っているようであれば、目覚めさせてみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

©中小企業診断士になったSEのオルタナティブなブログAll Rights Reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ